ポンド目標値誤差0で到達で逆張り成功!ドル円 上昇の目標値を算出

今日の為替予想

こんにちは、今日の短期予想の更新となります。

今週ドル円は先週の糞みたいなレンジを上抜けし110円台定着で今日は111円台にタッチでしっかり乗せてくるか?という場面になっています。

ポンド円は週刊予想記事に書いた、高値更新した場合の目標値143.330に到達し、誤差なくそのまま反落へ。

このポンドの逆張りは美味しく取れた感じで、ライン@のメッセージでも何人かの方がとれた報告があり良かったかなあと。

ドル円に関しても週間予想に書いたように、上にブレイクしてから乗り込んで111円で決済しました。

あとはちょこちょこ細かなトレードをしていますが、今週は調子よくいってるので引き続き頑張っていきたいと思います。

今日の短期予想と見通しはドル円、ポンド円と豪ドル円の3通貨となります。

など書きながら「今日バレンタインデー」やん。と思ったらチョコレート食べたくなりました。

しかし今日だけはコンビニなどでチョコを買えない日、これ男性ならわかりますよね?バレンタインでチョコ食べたくなったけど、コンビニで一人で買うとなんか思われそうで嫌みたいなやつ。

そもそもバレンタインってなんやねん!貰ったら返すのはわかるけど、チョコレート貰ってお返しはチョコやお菓子じゃなくてプレゼント返すこと多かったんですが、女性はどれだけ「ローリスクハイリターン」の投資してんだよ!

あーー、誰かチョコください!!!笑

とりあえず本題にはいります。

ドル円定着なら111円台定着となるか?ポンド 豪ドル円はフィボナッチ監視【2月14日今日のドル円予想】

先週のレンジからドル円は下にブレイクをしてほしかったのですが上にブレイク、ただまだショートをぶち込みたくて売り場探しをしてます。

それにしてもドル円は大きくも落ちないし強いなという動きですが、そろそろ、、、と期待しながらショート入れる場所を探したいと思います。

しかし今のところはまだ上昇しそうな底固い動きで、このまま上昇した場合の目標値と算出しておきます。

  • 111.270【110.330を下抜けするまでの目標値、短期逆張り勝負できるポイント】
  • 111.830【111.270を上抜けした場合の第2目標値、短期逆張りで勝負できるポイント】

ドル円チャート0214

ドル円30分足チャート

ドル円が111円台に定着しこのまま上昇した場合の目標値となります、本当はこの111.270の目標値までドル円持ちたかったのですが、動きがとろいのと5分足チャートレベルの目標値到達もあったにで固く決済をいれました。

ドル円チャート021202

ドル円15分足チャート

見やすいように15分足チャートで表示していますが四角枠部分での目標値算出です。

とりあえずドル円はまたポジション保有が無くなったので、第1目標値か第2目標値に到達したら一旦短期の売りでもいれてみようかと思っています。

ポンド円は週間予想の143.330にピッタリ到達!高値越えなら次は144円台

ポンド円にしては珍しく誤差がなく到達後に反落、ポンドは動きが荒いので到達しても20PIPSぐらいオーバーしてから反落や反発が多くありますが、今回はピッタリ反落が入りました。

50%で少し反発ぐらいです、このままチャート上の高値更新なら143.330が目標値となります。

ポンド円もドル円と同じように、シナリオ形成できるチャートではないので私は様子を見てチャート待ちです。

週間為替予想ドル円 糞みたいなレンジを来週は終わるか?ポンドはフィボで踏ん張るか割るか注目

週間予想からの引用。

ただ買いでは入っていなかったので逆張りで少しとった感じです。

ターゲットに到達後に反落で今はフィボナッチリトレースメント38.2で支えられ次の展開待ちとなっていて、

143.330の高値を越えてきたら第2目標値の144円台が次の目標値。

  • 144.240【143.330を上抜けした場合の目標値、シナリオ崩壊ラインは141.810】

ポンド円チャート0214

ポンド円30分足チャート

まだまだ上がると思うならフィボのポイントで買い勝負の戦略もありと思います。

豪ドル円 フィボナッチ61.8%で叩から中 上にブレイクするか反落か

豪ドル円はフィボナッチ61.8%で叩かれ中となっています、週間予想記事でもフィボナッチで戻りを見ると書きましたが61.8%まで上がってきました。

豪ドル円ty-ト0214

豪ドル円1時間チャート

今ブレイク寸前ですが、ここで叩かれたら時間足レベルでまた下落トレンドになる可能性もありそうです。

またチャート良いチャートの形などがあれば記事を更新したいと思います。

豪ドル円も2019年の見通しと予想を更新しています。

読まれている人気記事

ライン@限定の予想配信やツイッターで短期予想も配信しています。

友だち追加数