ドル円 糞みたいなレンジを来週は終わるか?ポンドはフィボで踏ん張るか割るか注目

今週はポンド円や豪ドル、ユーロ円は週足レベルで陰線となり下落した週となりました。

ただドル円がおもしろくない動きで、110円乗せたと思ったら叩かれ、また乗せたと思ったら叩かれみたいな感じでなんだかなあと。

今週はほぼ110円乗せと109.600付近のレンジで動いて流れでろよって思いながらレートをみていました。

一旦ライン@で配信した15分レベルの目標値も外れ、、申し訳ないです。

先週の週間予想も外れが多く、ユーロ円だけが目標値到達からそのまま叩かれて良い感じだったと思います。

ドル円110円乗せて走るのか?来週はレンジブレイクまでは様子見

まずはドル円の来週の見通しから、ドル円は今週は途中からほぼ110円台乗せと109,600付近のレンジで面白くない展開が続いていました。

来週はまずこのレンジをどちらにブレイクするのか?というところから注目していきたいと思います。

基本的のまだショート目線なので、下に抜けて欲しいところですが今はドル円保有していないので、110円定着で上に走ったら走ったで、チャートが良い形のなれば買い、下に走ればそれはそれでチャートが良い形になれば売りというイメージです。

ドル円 チャート0209

ドル円30分足チャート

来週はとりあえずレンジから放たれてからチャートの形成を待つ、それかしっかりブレイクした後に反発や反落でレンジの上限や下限近くまで戻したらブレイクした方に追っかけでもいいかなと。

 

なによりチャートに線を引くセンスが無さ過ぎて、、、頑張って練習します。と言いながらする気ありません。

来週のポンド円はフィボナッチ監視!上昇か下落かまだわからない

来週のポンド円の予想と見通しは、フィボナッチリトレースメントの監視からスタート。

ポンド円チャート0209

ポンド円4時間足チャート

ポンド円4時間足レベルのチャートで今週はフィボ23.6%まで下落、下髭までつけて今週は踏ん張った感じです。

来週はこの23.6を割り込んで38.2までいくのか?それともこのまま反発するのか?からみてきます。

ちなみに15分足~30分足チャートではフィボ50%押しで反発中です。

ポンド円30分足チャート

ポンド円30分足チャート

50%で少し反発ぐらいです、このままチャート上の高値更新なら143.330が目標値となります。

ポンド円もドル円と同じように、シナリオ形成できるチャートではないので私は様子を見てチャート待ちです。

まだまだ上がると思うならフィボのポイントで買っていくのもありと思います。

ユーロ円は目標値到達から下落トレンドに!来週はまだ下落継続か

先週の予想で一番優秀だったユーロ円、買いで入る場面はなかったですが目標値到達の短期逆張りは狙えた、、私はとっていないですが。

来週のユーロ円はもう少し上昇すると予想です。

125.870【124.350を下抜けするまでの目標値。シナリ崩壊ラインは124.350】

126.830【125.870を上抜けした場合の第2目標値】

[kanren id=”4237″]

先週の予想記事からの引用

ユーロ円 チャート0209

ユーロ円1時間足チャート

今週の月曜日ぐらいに目標値に到達し5PIPS程度上抜け、その後時間足チャートでは下落トレンドに。

これは逆張りで少しでも取りたかったなあと思いますが、しょうがない。

ライン@のメッセージをいただいた方で、ショート目線だったので目標値到達からショートでまだ売りを保有してると、、おめでとうございます!と言いながら羨ましいなあと思っている次第です。

豪ドル円はフィボナッチリトレースメントの反応をみる

先週予想は外した豪ドル円、今週は下落となり来週はフィボナッチで戻りをみるところからスタート。

  • 77.990【フィボナッチ23.6%、短期逆張りの利食い、まだ下落すると思うなら売りで勝負できるポイント】
  • 78.340【フィボナッチ38.2%、短期逆張りの利食い、まだ下落すると思うなら売りで勝負できるポイント】
  • 78.630【フィボナッチ50%、短期逆張りの利食い、まだ下落すると思うなら売りで勝負できるポイント】

豪ドル円チャート0209

豪ドル円30分足チャート

豪ドル円もただ下落のチャートで、私が好きな形ではなく様子見となります。

ここからもう少し反発→安値更新になれば目標値算出できる形になります、今週の流れでまだ下落すると思うならばフィボのポイントで勝負ができます。

豪ドル円も2019年の見通しと予想を更新しています。

読まれている人気記事

ライン@限定の予想配信やツイッターで短期予想も配信しています。

友だち追加数