ドル円は114.060目標値シナリオを完成させるか? ポンドは下落の売り目線

週間為替予想

こんにちは、少し記事更新をさぼりすぎて見に来ていただいている方申し訳ございません。

ブログ更新をさぼっていたと言うか、チャート見ても書きたいと内容がない!といった状況と今週は私自身トレードを全然していないといった理由があります。

ドル円なども「これで勝負したい!」というチャートをタイミングよくみることが少なく、今週は短期トレードも全然できていない状況。

今もチャートを見ていて、ドル円とポンド円の方向性が逆だしどっちにのろうか?なんて思ったりしています。

来週のドル円と週間為替予想と見通しは3通貨となります。

  • ドル円
  • ポンド円
  • ユーロ円

ドル円は目標値到達前に反落!ポンド円は目標値まで戻り売り

ドル円の週初めの予想と見通しは、押し目買いとなります。1時間足チャートのシナリオ目標値で、第2目標値到達手前から反落中となります。

最近フィボナッチを使用したシナリオトレードの精度がわるいため、これも第2目標値までいかずこのままシナリオ崩壊ラインを割り込んでくる可能性も。

  • 114.060【112.660を割るまでの目標値】

来週のドル円予想1201

ドル円1時間足チャート

ドル円は第1目標値まではシナリオ開始ポイントから反落なく到達、第2目標値まで一気に到達しそうな感じでしたが反落となりました。

チャート上のドル円価格は113.480となります、第2目標値が114.060でシナリオ崩壊ラインが112.660。

まだ損益の比率がわるいので、週初めのもう少し下落してきたらエントリーを考えたいと思います。

ポンド円は下落シナリオで戻り売りの見通し

ポンド円はドル円の逆で下落の見通しとなります、なのでどっちにのろうか?と悩むところではりますが、これは取引きがはじまり動きをみて考えていきたいと思います。

  • 143.170【148.670を割るまでの目標値】

来週のポンド円予想 1201

ポンド円4時間足チャート

ポンド円もシナリオ崩壊ラインの148.670より目標値のほうが現在近い状況、すぐにエントリーではなく反発が入れば損益の比率を見てエントリーが無難。

ドル円のシナリオとセットで考えた場合、週初めに下落しポンド円が143.170の目標値到達、そこでドル円がシナリオ崩壊ラインの112.650を割っていなけらばドル円を買い

週初めの上昇しドル円が114.060の目標値に到達、その時にポンド円が148.670を上抜けしていなければポンド円売りエントリーなどの戦略も考えています。

ポンド円は4時間足チャートのシナリオということもあり、シナリオ崩壊ラインまで4円程度の値幅があります。

ドル円が1時間足チャートの目標値に到達で同じように上昇しても、4円も上昇していることはないと思うので、売りエントリーチャンスにはなるかなと。

状況みてシナリオ崩壊ラインと目標値の比率で考えたいと思います。

ユーロ円 1時間足チャートシナリオは買いの見通し

来週のユーロ円の予想と見通しは1時間チャートでのシナリオ。

現在シナリオ崩壊ラインが近いこともあり、ドル円やポンド円を比べ週初めは一番リスクが少なくエントリーできる通貨となります。

  • 129.340【128.230を割るまでの第1目標値】
  • 130.020【129.340を上抜けした場合の第2目標値】

来週のユーロ円予想 1201

ユーロ円1時間足チャート

シナリオ崩壊ラインまで20PIPS程度で、窓開けからシナリオ崩壊ライン下抜けしている可能性もありそうです。

今の価格付近で開始となれば、エントリーしてもリスクは20PIPSちょっとで70PIPS以上狙えることになります。

ユーロ円も気にはなりますが、月曜日起きてからの判断かなと思います。

読まれている人気記事

ライン@限定の予想配信やツイッターで短期予想も配信しています。

友だち追加数