今夜は雇用統計ナイト!豪ドル円のチャートが面白い!今日の予想と戦略

今日の為替

ドル円の下落で私は良い展開となってきていますが、短期ロングには少し厳しい展開と思います。

今夜は雇用統計ナイトとなっていますが、最近は数年前のようなビッグイベントでもなくなってきていて、そこまで気にする指標でもなくなったと思っています。

ただ上下に動いて短期トレードのストップをつけられたりするので、今日は指標発表前に短期トレードする日には向いていませんが、どうしても勝負するなら、、

という感じで今日の戦略をアップしたいと思います。

それと豪ドル円77円台付近まで下落した場合強い反発も期待できる面白いチャートなっています。

私のレポート読んで頂いた方へ、チャートも張り付けて解説もしますので検証していただければと思います。

雇用統計までに反発が入れば下落か?今日のデイトレードレベルのチャート予想

今日は雇用統計で、指標発表前にポジションを建てる短期トレードには向いていない日ではありますが、今日トレードするならぐらいでチャート分析したいと思います。

私がFXをはじめたのがリーマンショック後となり、私がFXをはじめて数年間は雇用統計といえば相場が大きくビッグイベントでした。

まだ国内FXのレバレッジ規制もなく200倍とかでスキャルがガンガンできていた時代。

値動きが激しく価格が飛んで大きく動いた時に逆張り、重要ばポイントブレイク前にブレイク側にエントリーなどでも十分遊べました。

動き方でいうと去年のバブルで上げまくっていたビットコインのように大きな値幅で動きが激しい。

結果はよく負けていたんですがアドレナリンがでる感じで、パチンコみたいな感じでトレードしていたと思います。

そんな時期と比べ雇用統計は今はおとなしい指標となりましたが、短期でエントリーしている場合には狩られる場合もあり注意はしておきましょう。

今日勝負するならユーロ円と豪ドル円の売り!雇用統計まで反発なら下落の可能性も

今日の短期トレードで勝負するならユーロ円と豪ドル円のショートかなと思っています。

何回も言いますが「今日短期勝負するなら」です。

変にストップつけられて損失になるのはもったいないので、短期トレードするにしても雇用統計発表後とかが良いでしょう。

今日の短期勝負通貨はまずユーロ円で、ユーロ円は1時間チャートで直近安値で一旦下落はとまりました。

チャートを見たらこのままダブルボトムで反発に期待、と願うこともできます。

0907ユーロ円予想

ユーロ円1時間足チャート

チャートを見れば買ってみても良い場面でもあります、損切りを直近安値の少し下に入れて雇用統計にいどんでも良いかもしれません。

ただここから反発するにしても、雇用統計発表で一旦下髭をつけて反発とかもあり、ストップつけれてから反発とか腹が立ちます。

スキャルや短期トレードをしている方なら経験ある方はいると思います。

指標でストップつけられて髭で持っていたポジション方向へ。

なので今日のユーロ円予想は15分足チャートでの予想にしたいと思います。

  • 127.900【128.970を上抜けするまでの目標値】
  • 000.000【ライン@で配信します、127.900を割った場合の第2目標値】

0907 ユーロ円予想2

ユーロ円30分足チャート

下落からの戻しでフィボナッチ38.2%から叩かれて直近安値割れ。

フィボナッチでの目標値が算出できる形となり、第1目標値が127.900となりました。

1時間足の直近安値で踏ん張ったので、このまま反発でシナリオ崩壊になる可能性もありますが、今日勝負するならこのチャートかなと思いました。

この予想目標値に到達するとユーロ円は1時間足チャート~4時間レベルでのシナリオ目標値が算出できるチャートとなります。

下落目標値最大で125.860付近となり、短期~中期トレードでロングを持っている方は厳しい展開になる可能性があります。

ユーロ円ロングの方は今の場所からの反発に期待、、を願うポイントです。

0907ユーロ円チャート4時間足

ユーロ円1時間チャート

私に無料レポート読んで頂いた方は理解していただけると思います、赤丸ポイントでのフィボナッチの算出です。

ライン@で「どこの起点で算出ですか?」とたまに質問がありますので記事にて説明させていただきます。

1時間足チャートで算出してから4時間チャートを見たりするとチャートの形がイメージできると思います。

77円丁度付近まで下落なら強めの反発も?豪ドル円 今日の予想と見通し

豪ドル円は直近安値の割り込み下落の可能性が高くなり、今日雇用統計で下髭で終わらなければ買いには厳しい展開です。

今日の豪ドル円は1時間足チャートで分析していますが、4時間足レベルでの目標値は週間予想記事を参照してください。

2018年 豪ドル円長期予想 後半戦割り込めば危険!?下落目標値は最大72円台!2018年 豪ドル円長期予想 後半戦

重要なポイント割り込みましたが、ロングの方は今日雇用統計で反発して日足チャートのローソク足が下髭で終わればまだ反発期待、、、できる可能性はあります。

今日は1時間足チャートでの分析の予想と戦略となります。

  • 78.380【80.530を上抜けするまでの目標値】
  • 77.000【78.420を下抜けした場合の目標値】

0907豪ドル円 時間足

豪ドル円1時間チャート

赤丸が起点で目標値算出しています、私のレポート読んだ方は同じ起点ですべてのチャートで目標値算出してみてください。

次に4時間足チャート。

0907豪ドル円4時間足チャート

豪ドル円4時間チャート

赤丸起点で目標値算出してください、第2目標値のラインに注目で次は日足チャート。

豪ドル円日足チャート

豪ドル円日足チャートの第1目標値のラインに注目です。

1時間足チャート、4時間足チャートと日足チャートと目標値算出したら77円丁度付近に集中しているので77円台は強い反発の可能性が、、など考えることができます。

まあ予想なのでどうなるかはわかりませんが、豪ドル円のトレードしなくてもラインを残しているだけでも参考になると思います。

人気の関連記事

仮想通貨大暴落!「長期投資」と言う言葉に騙された初心者投資家は馬鹿なの?

ライン@限定の予想配信やツイッターで短期予想も配信しています。

友だち追加数