ドル円 来週は110円台までは下落か?ユーロ円は上昇したら売る通貨!【為替予想】

週間為替予想

こんにちは、暑い暑い。しかしビールがうまい季節で昼ビールがうまい!

みなさんビールボーイ ビールガールになっていますか?これだけ暑ければ飲まなければやってられねーという理由づけで昼からビールを飲んでいるパンダです。

LA旅行から帰りすっかり日本という現実世界に帰ってきて頑張らないと、と思いながらゲームばっかりしてしまっている状況です。

最近ライン@で質問をいただく事が多くできる限り返信はしているつもりですが、以前にやりとりした事がある方を優先に返信させていただいています。

遅くなっている方は申し訳ございません。

今回の週間為替予想はドル円とユーロ円の予想と見通しからスタートしたいと思います。

ドル円 ユーロ円ともに来週は一旦下にいく展開か?来週の為替予想

来週のドル円とユーロ円の予想ですがユーロ円はチャートでは下で目標値も確定しているので上昇したら目標値までは売りとなります。

そしてドル円なんですが、、下かなあ、という感じです。前回の記事のフィボナッチリトレースメントの61.8%を割り込んで下に行く形かなあと。

ただ日足レベルのチャート分析ではまだまだ買い目線となります、日足の予想については以前の記事を参照してください。

週間為替予想ドル円日足チャートで買いサイン!ドル円115円に到達できるか?ショーターは注意が必要!

中期~長期でみれば上の記事にも書いている目標値までは買い目線ではあります、ただ現在1時間レベルでは下にいきそうな感じなので来週のドル円は売り目線スタートとしたいと思います。

来週ドル円が大きく下落した場合のシナリオと見通し

来週ドル円が下落をしてきた場合の目標値を算出したいと思います、まだ確定ではない目標値もありますのでご了承ください。

  • 111.010【111.850を割るまでの目標値】
  • 110.490【111.010を下抜けした場合の第2目標値】

来週のドル円 8月4日

四角の枠部分でフィボナッチの目標値算出をしています、第1目標値111.010まではあと少しで到達なので月曜日の窓開けで到達もありえます。

もし第1目標値を割って取引き開始なら第2目標値までは戻り売り戦略。

月曜日上窓でスタートなら第1目標値までは売り戦略と思っています。

チャートの目標値算出ポイントの形があまり綺麗な形ではないので「どうかなあ」と思っているのですが、とりあえずチャート見る限りは来週は売り目線スタートということになります。

チャートの形で判断するならユーロ円のほうが綺麗な形で勝負をかけたくなるので、来週は良いエントリー場面があればユーロ円のエントリーを考えています。

ユーロ円も売り戦略 来週のユーロ円の予想と見通し

ユーロ円の来週の予想は4時間足レベルのチャートで分析しています、第1目標値と第1目標値を割った場合の第2目標値を算出しておきます。

ユーロ円もドル円と同様に第1目標値まであとわずかなところまできているので、今から売り戦略ではなく目標値到達までに反発が入れば売り。

それか第1目標値に一気に到達したら目標値到達の反発を狙っての短期買いを考えています。

  • 128.240【131.130を上抜けまでの目標値】
  • 124.480【128.240を下抜け下場合の第2目標値】

来週のユーロ円 予想と見通し8月

ドル円と比べユーロ円のほうがチャートが綺麗な気がします、ちょうど戻しをしてから直近安値更新。

チャート見ても第1目標値が近いことがわかると思います、この位置から損切りラインを考えても売りは無謀。

このユーロ円も戦略は3パターン。

  1. あと少しの第1目標値にとどかず大き目の反発が入れば目標値までの売りエントリー
  2. 月曜日一気に第1目標値まで行けば目標値到達の反発狙いの短期買いエントリー
  3. 第1目標値を「しっかり抜けたら」反発を待つ、シナリオ崩壊ラインと第2目標値までの損益の比率が良いところまで反発が入れば売りエントリー

とりあえずこんな感じで、ドル円も同じ戦略となります。

また15分足予想などもチャートの形が良いのがあればブログ更新したいと思いますのでよろしくおねがいします。

読まれている人気記事

ライン@限定の予想配信やツイッターで短期予想も配信しています。

友だち追加数