短期なら反落したら買い勝負!ビットコインFX今日の予想と見通し

ビットコインの予想と見通し

こんにちは、為替の15分予想でも書こうと思いながらチャートみても全然良い形がないため久しぶりにビットコインの予想でも書きたいと思います。

ビットコイン1時間足のチャートが良い形で、デイトレードや短期トレードで使える戦略となります。

反落したら買い!ビットコインのチャート分析からデイトレードで使える戦略と見通し

それにしても仮想通貨のバブルは終わった感じがたまらないですね。

私の友人も何人か仮想通貨を買って塩漬けになっていますが「もう元に価格になったら売る」と言っています。

購入から半値以下になっていて半分諦めモード、投資はこのように価格が下がって一般投資家が投げたり諦めモードが買い時な事が多くあります。

しかし仮想通貨だけはなぜか買ってみようとなりません、とくにマイナーコインとか言われてる通貨なんて為替でいうとトルコリラ通貨買うより怖いのではないか?

1発大儲を狙って買っている方も多くいると思いますが、仮想通貨のバブルは2017年から2018年の年初が一番のピークで、今後大化けする通貨は少なくなるはずです。

今後ビットコインがアップトレンドとなっても、2年3年以内は今回のバブル価格を越えてくること可能性は低いと予想します。

とりあえずビットコインのチャート分析に入りたいと思います。

ビットコインFX シナリオトレードの予想と見通し

ビットコインのテクニカル分析ですが、1時間足チャートでの分析となります。

現在は上昇して1時間足チャートRSIレベル80付近も高い状況なので反落を待って買う戦略となります。

  • 791,993【727690を割るまでの目標値】
  • 832,109【791993を上抜けした場合の第2目標値】

ビットコインの予想と見通し

チャートはビットポイントMT4 BTCJPY1時間足

チャート画像の赤〇部分、RSIレベルが高いため今買っては反落する可能性があるため下落を待つのが良いでしょう。

RSIレベルだけでも見ても逆張りならレベル80付近を狙えば今の相場なら勝てそう、短期勝負しているなら利食い目安にもなります。

ビットコイン1時間足チャートでの予想は目標値が792,000付近で、シナリオ崩壊ライン(損切りポイント)が727,000付近。

この記事を書いている現在のレートは763,000となり、シナリオ崩壊ラインまで35,000で第1目標値まで30,000で損益の比率が悪くなっています。

リスクを減らすために利食いした時の値幅が大きいところでエントリーすることが良いトレードとなります。

為替のFXやビットコインFXに限ったことではなく、損切りするポイントを決めてトレードする場合はできるだけ利益幅が大きい場面でエントリーしましょう。

今日のビットコインFXのチャートでも、今の価格からの勝負では損切りラインまでの幅のほうが大きいので私なら勝負はしません。

RSIレベルも高いので、反落してくる可能性は十分ありますので反落したら損切りと利食いの値幅がよくなったらエントリー。

この積み重ねが何回ものトレードで利益や損失がかわってきます。

どうしても損益の幅が悪い箇所でエントリーする場合は普段より枚数を少し落として調整などが良いでしょう。

人気の注目記事

海外FX XMXMは評判通り?FX歴10年以上の専業トレーダーがメリットデメリットを解説 海外FX 一攫千金【目指せ100万】海外FX XMで一攫千金!ローリスク ハイリターン投資とは?

ライン@限定の予想配信やツイッターで短期予想も配信しています。

友だち追加数