FXは勝てない!?勝つ為に初心者に読んで欲しい記事10選≫≫

【目指せ100万】海外FX XMで一攫千金!ローリスク ハイリターン投資とは?

海外FX 一攫千金

最近海外FX XMでハイレバレッジを利用してブログネタとしてトレードしています。

以前からブログを見て頂いてる方なら以前も2度ほど2万円程度の資金から海外FX XMを利用してどこまで資金を増やせるのか?というゲームをしています。

今回も出だしだけ調子よく2万円が10日程度で25万円を達成、10日程度で2万円が12倍ちょっとの25万円になっています。

そう!海外FXには夢がある!!一攫千金も夢じゃないよ!ということと。

これをローリスクハイリターンと言わずなんというのか?という話しをしたいと思います。

海外FXは一攫千金にはもってこい!しかしトレードセンスない人はやめるべき

まず記事を読む前に理解していただきたいことは「トレードが下手」と自分で思っている方には海外FXを使うのはおすすめしません。

私みたいに本当に遊び感覚でトレードする、または資金効率を考えて海外FX口座を利用し「無茶なエントリーをしていない」なら良いと思います。

しかし海外FXで本気で「一攫千金」を狙うには「メンタルとトレードスキル」がかなり重要になります。

偉そうな事書いて言っている私も「トレードが凄く上手い」なんて本当に思っていません。

実際予想も先出しで書いていて、その予想を通りにトレードしている事が多く、私のブログで書いている予想が外れている時は私が負けている時と言っても良いでしょう。

しかしそこらへんのレンジだけ書いた予想ブログよりかは「しっかりした分析を配信」している、したいと思っています。

もちろんブログ記事ではアフィリエイト記事なども含め書いていますが、分析記事で私が儲かるということはありません。(微々たる広告収入はありますが、、)

ただ海外FXは少ない資金で大きく増やせる、その逆で一気にの資金をゼロにするという諸刃の剣でもありますが使い方では資金を上手の増やせることは間違いありません。

この記事では海外FXのハイレバレッジを使用して資金を増やし最初のスタートダッシュを決めたい方(トレードに少しは自信がある)向けの記事となります。

海外FX XMはハイリスクハイリターン?いや「ローリスクハイリターン」なのだ

FXトレードは基本的に世間では「ハイリスク・ハイリターン」の投資商品と言われています。

理由の1つとしてレバレッジがかけられるということがあげられると思いますが、国内のFX会社は現在最大25倍までとなっています。

昔は国内業者でも200倍のレバレッジとかかけれたのですがさすがに規制となり現在の25倍まで段階的にさがりました。

海外FXならレバレッジが今でも200倍や500倍が当たりまえとなっていて少ない資金でFXトレードができることになります。

私は海外FX XMでは最大500倍のレバレッジに設定しているため1万円あれば500万円の取引きができるようになっています。

レバレッジなどの細かい話しは、この記事はある程度FXトレードをして理解している方が読んでいただいてると思うので詳しい説明は省きます、今回私がトレードをはじめた金額が2万円ぐらい。

2万円あればドル円なら4万通貨以上のポジションが保有できます、今の国内業者のレバレッジでは考えれないポジションが持てるということ。

国内業者なら5,000通貨ぐらいでしょうか?海外FXのハイレバレッジのトレードを利用するにあたり最初の金額が少なければ大きく増やした時にリターンが大きいため私はローリスクハイリターンと思っています。

2万円が10日で20万円!ゼロカットになってもマイナス2万円!

今回私が海外FXで一攫千金資金倍増ゲームは2万円が10日程度で20万円をこえました。

目指せ100万円!ですが、この20万円ゼロカットになっても自分のお金はマイナス2万円のみです、凄くローリスクハイリターンと思いませんか?

ここからまだ順調の資金を伸ばし40万円まで増やしたら元が2万円で40万円まで増やしたことになります。

ちなみに一攫千金資金倍増ゲームの1回目は2万円が40万円近くまでいきゼロカットでフィニッシュとなりました。

海外FX レバレッジ海外FX「XM」2万円資金倍増ゲーム!開始21日目で資金9倍界王券達成!

この時もツイッターでポジションなど公開しながらギャアギャーって言いながら戦っていましたが最後にはゼロカット。

40万円近くが1発でなくなっても元が2万円なのでリスクとしては低リスク、ローリスクハイリターンで勝負をかけていたと私は思っています。

リスクと言っても資金だけではなく「業者やツールが悪いなどのリスク」もさまざまとありますが、やはり資金に対してのリスクで考えるなら私は「ローリスク・ハイリターン」と海外FXに関しては思います。

私が今2万円だけ出金してしまえば「ゼロリスク」と言っても変ではありません。

最初の2万円という資金を引きあげれば海外FX口座の資金がゼロカットされても私の元のお金が減るわけではないので。

もちろん20万円や30万円がゼロカットになれば少しショックではありますが、2万円で増やした利益なのでバーチャルなお金と思いながら一攫千金を狙って無茶なトレードでも私はしてしまいます。

トレードルールが確立されていない初心者は海外FXトレードはやめるべき

海外FXはローリスクハイリターンと説明させていただきました、しかしこれには前提となるものがあり「トレードルールが確立されてる、または相場感がある」トレーダーに限ったことと思っています。

よくわからないトレードではなくエントリールールがしっかりしていたり、「あっ、これ違うな」なんて感じたらすぐ損切りしたりできることが海外FXで一攫千金するのは重要なことと思います。

私はエントリーしまくって適当にポジションもって運だけで生きていると思っている方もいるかもしれませんがトレードルールは決めています。

海外FX 2万円資金倍増1日目で50%利益確保!海外FX「XM」2万円スキャルピングで資金倍増ゲーム【part3】

最初の記事に説明は書いています、最初のルール以外にも私のトレード手法のフィボナッチも参加させていますが、基本はルール通りの範囲ないでポジションを散乱させています。

ルール通りの範囲内とは「損切りポイントまではナンピンして平均約定価格を調整」といった感じです。

昨日のユーロ・ドルのエントリーと決済がチャート上にでています。

赤〇がエントリーで青〇が決済となります、上昇しているところでナンピンかましまくっているのがわかると思います。

これ無限ナンピンで適当にやっているようにも見えますが(ナンピンのエントリーポイントは適当)損切りラインまでの間隔でポジションも調整してナンピンしています。

今日の為替予想海外FX 一攫千金ゲーム 資金8倍界王拳達成!今日の勝負する通貨はこれだ!

昨日の予想記事ですが、勝負する通貨はユーロ・ドルと決めていて損切りラインや目標値も算出しています。

この損切りラインまではナンピンで平均約定をあげる感じでエントリーしていました、損切りかかっても2万円程度だったと思うので海外FXではすぐ巻き返せる程度の損失となります。

国内業者でも同じですが、海外FXの場合はゼロカットが基本なので損切りが遅れ、ただ救うために全力ナンピンすると一瞬で砕け散ることになります。

今回の私の場合だと8万5千円の残高の時に20万円通貨分のポジションを保有していた時がありました、これは損切りが遅れたのではなく、ポジションを積み増しすぎた、、ここまでくると40PIPSちょっとの逆行でゼロカットとなります。

損切りラインまでいけば資金はほぼなくなっている、とかで戦意喪失にも。

その状況でもまだ数万通貨のポジションが保有できる状況だったので、全力でポジションをもつと20PIPS程度の逆行でゼロカットとかになります。

 

この時は思った方向に相場が向いていき、資金は2倍になったところでポジションをすべて決済。

そして資金が増えてもレバレッジ500倍全力でポジションを持つと20PIPS程度の逆行でゼロカットからは逃げられません。

一緒なんです、ハイレバレッジ全力でのエントリーとゼロカットは資金が多くなっても同じです、ある程度資金が増えたらレバレッジを落としていくのが良いでしょう。

資金が少ない人で国内業者で全力エントリートレーダーは海外FXの利用で勝率がアップする人はいる思う

トレードスタイルにもよると思うのですが、国内業者でトレードしていて少ない資金で全力トレードしている方は海外FXのハイレバレッジの使用で勝率アップや資金の増加スピードが上がるトレーダーは少なからず居ると思います。

たとえば10万円や20万円で1000通貨や1万通貨での常に全力トレードをしているとします。

わかりやすく10万円で例えますが、10万円ならドル円で2万通貨ぐらいが国内のレバレッジなら最大でしょう。

デイトレードやスキャルで利益を増やす方は全力に近いエントリーをしてる方もいると思います、しかし10万円の資金でドル円2万通貨エントリーで逆行されたら損切りか、あとは戻るの待つ状態。

  • 100円丁度で買いエントリー2万通貨
  • 99.50円損切りポイント
  • 100.50円が利益確定ポイント

上のシナリオでエントリーしたとして、100円ちょうどで2万通貨買い、そして99.60円まで来たら損切りポイントまで10PIPSとなります。

私は自分の予想を信じているので、損切りラインが近ければ買い増し(ナンピン)をします。

とくに上の状況なら100円ちょうどで買った2万通貨と同じ2万通貨を99.60で買い、これで平均約定はさがり「99.80までレートがもどれば損益は+-0」となります。

これが99.50まで落ち損切りにかかっても「余分に2,000円だけ負けが増える」だけです。

最初の2万通貨の損切りと99.60円でナンピンした2万通貨、この2万通貨は10PIPSだけの負けで2,000円だけの負けとなります。

この買い増しから予想通り相場が反転し利益確定ポイントまで到達すると、利益は一気に増えていきます。

  • 100円ちょうどの2万通貨のみなら100.50で利益確定で10,000円
  • 100円ちょうどと99.60のナンピン含むポジションを110.50で利益確定で28,000円

ナンピン分のポジションは損切りにかかっても2,000円。2,000円のリスクで1,8000円をとりにいけます。

もちろん適当にナンピンではなく、自分の予想しているシナリオトレードの範囲でおこなうことが重要です。

これが先ほど紹介した昨日のユーロ・ドルのトレードとなります。

チャート画像にはありませんが上に損切りラインがあり、チャート上の高値から残り10PIPSちょっと上昇したら損切りするポイントとなります。

海外FXなので乱れうちで売りエントリーしていますが損失の計算はある程度しながら売りをいれてました。

そして相場が反転すると真っ赤なポジションが一気に青くなっていき資金倍増で一攫千金を狙える、、という昨日の成功談です。

絶対してはいけないのは「損切りラインをこえてからも無限ナンピン

これやったらほんとゼロカットは目の前です。

前回の私の資金倍増ゲームのゼロカットが損切りライン無視からの全力ナンピンでした。

ナンピンは悪!みたいな意見もありますが、海外FXに限らず国内トレードでもしっかりトレードルールがあり場合はナンピンは資金を増やすのに重要なエントリー方法とおもっています。

今の説明したようなナンピンは10万円の資金を国内業者で全力でトレードしている方はできません、もちろん証拠金にたいしてポジションを少なくしている方はできますが、資金の増え方はまったりとなります。

海外FXならレバレッジも高く10万円の資金でも効率よく使えば資金が増えるスピードやナンピンで甘いエントリーのポジションを救うこともできます。

そして最後に念をおして言いたいことは「トレードルールがない人には無理なのでやめておきましょう

海外FX XMでの一攫千金はまとめると「スタートダッシュ」に使うのが最適

海外FX XMは日本のFXトレーダーに人気があり、国内では海外業者ナンバー1の会社と思います。

出金などもちゃんとでき、まだ安心もできる会社ですがずっと使用するにはどうかな?と思います。

トレードが上手な人は少ない資金で流れに乗れば10万円が数日で100万円とかは普通にできます

しかし一回やらかしてしまうとゼロカットの可能性も高く、資金がある方は国内業者で十分と言えます。

たまに私のようにハイレバレッジで遊ぶ、エントリーチャンスを待っている間に海外FXでスキャルピングやデイトレードで遊ぶとかで良いと思います。

それか資金が少ない人が5万円や10万円いれて「100万円や200万円」まで勢いでもっていき出金しあとは国内でトレードというのが私は良いでしょうし。

海外業者なのでトラブル時の対応などのリスクはありますが、今回記事で説明したようにトレードに関しては「ローリスク・ハイリターン」で一攫千金が狙えるのが海外FXと私は思っています。

たった2万円の資金を10日程度で10倍にできる投資商品はほかにないのではないのでしょうか?

もちろん裁量トレードでトレードスキルや運も必要になってきます、しかしブログ運営してから2万円からのしきん倍増ゲームを3回して、1回は18倍ぐらい増やし、今回は今の時点で10倍となっています。

無くなっても2万円とリスクのわりにリターンが大きい。

国内業者で資金が少ないけど勝率は高い!といったトレーダーの方は挑戦してみても面白いと思います。

実際に取引きに使える3,000円の無料ボーナスもあります。

公式サイト・レバレッジ最大888倍 XM

人気の関連記事

海外FX XM海外FX XMの評判は?資金10倍までは簡単!口座の種類や上手な使い方を解説 目指せ億り人!海外FX「XM」でビットコイン証拠金取引が可能! 2017-09-18E38186EFBD93EFBD84

ライン@限定の予想配信やツイッターで短期予想も配信しています。

友だち追加数