FXは勝てない!?勝つ為に初心者に読んで欲しい記事10選≫≫

ドル円予想 第2目標値が誤差1PIPSで大当たり!ドル円は来週が最終決戦?

来週のドル円予想と見通し

こんにちは、旅行から帰ってきても用事で忙しくなかなかブログ更新できていないパンダです。

ドル円は先週予想した第1ポイントをあっさり上抜けしてから本当は向かってほしくなかった第2目標値に金曜日到達。

先週予想した第2目標値が109.530だったので今週のドル円天井ポイント誤差1PIPS程度(FX会社やスプレッドで多少違いはあります)で予想は大当たりとなります。

ここで本当なら予想大当たりで目標値で利食い!儲けた儲けた!!と自慢したいとところではありますが以前からブログでも書いているように私は売り戦略をとっていますので赤字となっています。

しかし来週こそ!と期待をこめて今週も頑張って予想していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

ドル円 来週はフィボナッチの押し目相場からか?ポンド円も来週は引き続き売り戦略

記事の最初でも書きましたが今週のドル円は先週予想した到達してほしくない第2目標値109.530が週間の高値となり到達後に少し大きめの反落となりました。

誤差1PIPS程度の精度の良い予想となりましたが売りポジションを建てているため予想が当たり嬉しいような悲しいような、、という状況です。

そして108.02を到達から一旦反落というのが私の見通しですが、そこからが私のショートポジションが利益にかわってくれるか勝負のポイントとなってくると思います。

しっかりと108.02付近を上抜けしてきたら109.530が第2目標値となり私の中期的なドル円目標値102円のシナリオ崩壊ラインの110円台まで近づくことに。

109円台まで上昇されたら諦めモード突入となり気分よく旅行しているのに気分が悪くなる展開となりそうです。

108.02(105.620を割るまでの目標値)

109.53(108.020をしっかり上抜けした場合の第2目標値)

 

ポンド円に関しても先週はフィボナッチリトレースメント到達に注目という売り戦略をとっていてポンド円は週の最後に38.2%到達でなんとか売りポジションを利食いすることができたので良しとします。

今週のポンド円はまずフィボナッチリトレースメント到達に注目していきます。

38.2%戻しポイントが30分足や1時間足の第2下落目標値と重なるので少し強いポイントになると思っています。

買い目線の方は買いエントリーで勝負をかけてみて、売りポジションなら利食いポイントとして使えます。

ドル円108円到達から一旦下落か!ポンド円は強いフィボナッチポイント有?

ポンド円は38.2%とシナリオトレードの目標値が重なるので到達で大き目の反発が入ると思っていましたが到達後も低空飛行のまま。

ポンド円もドル円の予想と見通しの後に次の目標値などを書きますが売り戦略は先週に引き続き継続となります。

ドル円 来週は押し目で反発かそのまま下落か?ショーターはそろそろ限界ライン?

ドル円の来週の予想と見通しは週初めは押し目からのもう一度高値トライに挑戦からはじまり高値を越えてこなければドル円ショーターの私にも少し希望が見えてくると考えています。

正直今でも厳しいラインまで上昇してきて半分はあきらめモードとなっていますが、109.530ラインを上抜けしてきたらもう「お願いモード」に突入です。

私ただフィボナッチ目標値の第2まで到達したので反落相場にも期待はできます、フィボナッチリトレースメントの押し目ポイントを崩して下落トレンド入りに売り目線の私は期待。

ロンガーの方はフィボナッチの押し目からの反発で更なる高値狙いに期待という戦いの週でしょう。

私の分析方法では来週が最終決戦となり私の予想が外れるかなんとか奇跡でこのまま反落か勝負がつきそうな気がします。

  • 108.360【フィボナッチ23.6%】
  • 107.630【フィボナッチ38.2%】
  • 107.070【フィボナッチ50%】

2018年5月 ドル円チャート

先週の高値を越えず反落してきた場合はフィボナッチリトレースメントのポイントの反応を見ていく週と思います。

まだまだ上昇すると思う方はフィボナッチのポイントで買って勝負をかけたり短期ショートの利食いポイントとして見ていく展開です。

私の今のドル円のポジションも50%まで押し目を形成したら利益には十分転換するポジションとなりますが日足レベルの見通しでポジションを作っているため下落してもまだ保有はしたいと思っています。

 

ツイッターでは言ってますが金曜日に第2目標値到達で最後の売り増しナンピンを投入。

第2目標値到達からいっきに下落したので気持ち良い展開では今のところあります、いつも私のブログを見ている方なら短期やスキャルで間隔で売り参入した方もいると思います。

取れた方はおめでとうございます!そして反省と言うかまだまだ自分が下手糞だなと思うのは「第1目標値上抜け」で第2目標値までドル円買いで入ったら良かったなあと。

トレードって自分のポジションと逆行されるとなかなか思っていても出来ないというか、、

乗りに乗っている時なら中期で下と思っていても短期チャートの示す通りトレードできたりもしますが、今年はパフォーマンスも悪くかなり下手なトレードや思ったようなトレードができていないと反省ばかりです。

ポンド円 来週も売り戦略の見通し

今週はポンド円がそこそこ高値からの売りエントリーで週末フィボナッチ38.2%で利食いできたので良し良しと言ったところです。

高値のレンジで上か?下?みたいな展開が少し続きましたが指標の材料か何かで下落をこなしてくれました。

来週は152.690の戻り高値や153.800付近をしっかり上抜けするまではフィボナッチリトレースメントのポイントまでの売り戦略継続となります。

  • 149.430【フィボナッチ50%】
  • 148.360【フィボナッチ61.8%】

30分足~1時間足の目標値算出

  • 149.770【152.690を上抜けするまでの目標値】
  • 147.990【149.770をしっかり下抜けした場合の第2目標値】

2018年5月 ポンド円予想

ポンド円は目標値算出のシナリオとフィボナッチ38.2%も割り込んだ感じなので次は50%までは到達と考えると売り戦略となります。

シナリオ目標値やフィボナッチリトレースメント目掛けて来週も上昇しチャンスがあれば売りで勝負していきたいと思います。

[temp id=2] [temp id=3]