全戻しの糞ポンド!ドル円は買い ユーロ・ドルは売りという教科書通りの戦略

その他ドルストレート予想と見通し

こんにちは、昨日は飲み過ぎて体調が悪いと思いながらブログを書いているパンダです。

先週のドル円の動きは114円台に乗せきれず、予想の115円台は遠いなあと感じていました。

ドル円の予想はまだまだ115円目標値の予想継続ですが、問題はポンド円!

糞ポンドが指標のブチ上げから2日かけて指標で上昇しした分全戻し。

この糞ポンドに私のブログネタが消滅させられたから怒りがおさまりません。

ブログネタ、でお気づきの方も私のブログ読者なら理解していただけると思います。

XM資金全てなくなりました。。。。(汗)


10月5週目 ドル円は買い戦略継続 ユーロ・ドルは反発したら売り叩き

先週はポンド円にやられました。
 
XMでドル円の買いで10万円越えまでいき。今週は20万円まで到達させて週末にブログネタにしよう!
 
なんて考えで、指標で大きく上昇したポンド円の押し目で買いポジションを建てて、建てて、下落しても建てて、、、
 
ドル円のポジションを決済し、全てポンド円に突っ込むか形となり金曜日にロスカット
 
ブログネタにならず終了ということでXM資金倍増ゲームは今回最大3倍程度までしか増やせませんでした。
 
10万円に乗ると大きく資金を増やすには十分で、大きく貼りすぎるので1回の失敗が致命傷になります、、しかしブログネタでは「1週間で資金10倍だよー
 
とかのほうが面白いタイトルと思い調子に乗ったのが今回、、、いや前回と今回の敗因でしょう。
 
次は第1回目の40万円の壁を越えれるように頑張りたいと思います。

ドル円114円に定着できずですが、まだ115円台までの買い

ドル円の予想は先週の予想がまだまだ継続で、下落したら115円までの買い戦略となります。
 

この記事のシナリオの第2目標値が次のシナリオです。
4時間足レベルでの分析となるため、大きな反発があっても下落したら買いの戦略となります。

  • 115.550(109.580を明確に割るまでの目標値)

 

ドル円は先週の記事の予想を継続です。

ユーロ・ドルは反発がきたら叩き売り予想

今回新たに予想に加わるのはユーロ・ドルとなります。
 
先週末は大きく下落して、予想目標値も算出できるチャートとなり反発がきたら売りの戦略となります。
 
ただ今から売りで入るには目標値が近いため必ず反発狙いでリスクを軽減させることが必要です。
  • 1.15350(1.18790を明確に割るまでの目標値)
チャート画像見ても解ると思いますが、RSIのレベルも25と低い水準まで来ているため、売りで入るにしても反発を待ってからがよく、このまま目標値まで一気にいくなら目標値到達で、短期で反発狙いの買いが良いと思います。
 

糞ポンド円の予想も

ポンド円も先週の指標での大きな上昇で目標値が確定したのですが、このシナリオが破綻するラインで先週の取引は終わっています。
 
このシナリオに乗ってXm企画シーズン2が終了となったのですが、ギリギリまだシナリオは継続となっています。
 
月曜日の窓が下でローソク足が髭で終わらなければシナリオ破綻となるので、この予想は微妙、、となっています。
 
ただ週はじめから金曜日などの安値を割らず反発しそうならリスクが少なく大きく狙えるポイントでもあります。
  • 151.600(149.100を明確に割るまでの目標値)
10月 ポンド円 予想
チャート画像見ていただいたらわかりますが、赤ラインがシナリオ崩壊ラインです。
 
前回はローソク足が髭で固まっているのでギリギリセーフですが、今回はこのまま割るんじゃないか?
 
そんな感じなので週はじめに割らずに反発しそうなら試しに買ってみても面白いと思います。
 

ライン@限定の予想なども配信しています
友達追加はこちらから
  友だち追加数